三井健康保険組合

三井健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

婦人科検診(乳房検査/子宮頚部細胞診)

実施方法

  1. STEP1受診希望者が直接、健診機関へ申し込みます。
  2. STEP2検診を受診し、検診費用の全額を支払い、領収書(受診した検査項目と項目毎の金額の記載があるもの)の発行を受けます。
  3. STEP3「婦人科検診補助金請求書」に領収書を添付し、事業所を経由して当健保組合に補助金請求を行います。
  4. STEP4当健保組合は確認のうえ、事業所経由で被保険者宛に補助金(「乳房検査」費用総額の80%[上限5,000円]と「子宮頚部細胞診」費用総額の80%[上限3,600円])を支給します。
必要書類
領収書
提出期限 受診年度の翌年5月末日まで
対象者 年度内に35歳未満の被保険者・被扶養者(任意継続被保険者を含む)
提出先 事業所の健康保険担当者
  • ※任意継続被保険者の方は当健保組合へ直接請求してください。
お問合せ先 保健事業課 03-3243-1407
備考  

ページ先頭へ戻る