三井健康保険組合

三井健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

個人情報保護について

健康保険組合は、病気やけが、出産や死亡に関する保険給付や、健康の保持増進のための健康診査や保健指導を行っていくために、被保険者や被扶養者等の個人情報を利用しています。
三井健康保険組合では、個人情報保護法を踏まえ、被保険者や被扶養者等の個人情報を安全に管理し、適正に取り扱うことの重要性を認識し、事業活動にかかわる役職員及び関係者に徹底するとともに、個人情報保護についての取り組みに努めてまいります。
当健康保険組合の個人情報保護に関する方針や取り扱いは、以下のとおりです。

※タイトルをクリックすると本文が表示されます。

当健康保険組合の、個人情報保護に関する取組姿勢を要約し、基本方針として定めたものです。

当健康保険組合が保有する個人情報の利用目的について、あらかじめお知らせするものです。
当健康保険組合では、ここに掲げる目的の達成に必要な範囲で個人情報を利用します。

当健康保険組合が保有する個人情報の共同利用について、あらかじめお知らせするものです。

個人情報の第三者提供への同意の取り扱いについて、あらかじめお知らせするものです。
当健康保険組合では、ここに掲げる内容について、特段の申し出がなければ同意が得られたものとして取り扱います。

5 当健康保険組合における個人情報のお問い合わせ先

特定個人情報保護評価書(基礎項目評価書)

更新履歴

平成17年3月1日 公表
平成20年4月1日 一部更新:2.利用目的、3.共同利用(1)高額医療交付金事業、(2)健康増進事業、担当窓口
平成21年1月1日 一部更新:3.共同利用(1)高額医療交付金事業
平成22年4月1日 一部更新:3.共同利用(1)高額医療交付金事業
平成23年5月20日 一部更新:2.利用目的、3.共同利用(1)高額医療交付金事業
平成24年4月9日 一部更新:1.個人情報保護ポリシー、2.利用目的、3.共同利用、4.第三者提供への同意
平成28年9月1日 一部更新:1.プライバシーポリシー、2.利用目的
平成28年9月1日 特定個人情報保護評価書(基礎項目評価書)の公表
平成29年3月8日 特定個人情報保護評価書(基礎項目評価書)の一部更新
1.特定個人情報ファイルを取扱う事務 ②事務の概要

ページ先頭へ戻る